風俗店が欲しいと思う女の子はどんな子?

風俗店が求める女性とは!?容姿だけでは通らない?意外と厳しい風俗求人! - 時間を守ると言うことはとっても当たり前のことだけど

時間を守ると言うことはとっても当たり前のことだけど

学生時代に「遅刻や無断欠席をしてはいけない」と怒られたけれど、けっこうやってしまったという経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。
あの時はそんなことでもよいと思っていたけれど、今となってみたらそうしたことは許されないのかとふと悲しい思いになることがありますね。
でも、社会人になった以上時間を守ると言うことはとても大切です。

時間を守れない人を採用したくない

風俗店でも、時間を守れる人でなければ採用したくないというのが本音です。
ちゃんとシフトを組んでお店は動いているわけですから、時間を守れないにもかかわらず「その日のお仕事をお願いします」などと店も言われてしまってはお店も商売あがったりになってしまいますね。

お店の経営に支障を来してしまう

もしも勝手にお店を休んでしまったら、お店はお客様に対して「本日急な休みをいただいておりまして」などと弁明しなければなりません。
少なくともお客様はいい思いをしないことでしょう。
そう、下手をすればお店がつぶれかねないという何とも深刻な事態に陥るのです。

罰金制度を設けているお店まで

中には少しでも無断欠勤や遅刻をなくそうとして、罰金制度を設けるお店まで登場しています。
度を超えた罰金制度を設けているお店もあり、この制度には懐疑的な人も多いのですがそれくらいしないと女性がちゃんと仕事をしてくれないという証なのかもしれません。

ちゃんと働くことを約束しよう

風俗で働くときにはお店側も、「あなたにはきちんと報酬をお支払いします」という約束を結んでくれているのです。
ならば、働く側も「あなた方にちゃんと私の労働サービスを提供します」ということをきちんと約束しましょう。
時間を守るのは当たり前のことなのです。

関連する記事